きままにロビ2、ときどきレゴ

Robi2とR2D2の制作、そしてLEGO

ロビ2組み立て 第58号 配線をよけながらピタッとはまると心地よい

腰のサーボを右ボディに組付けていきます。

配線をうまくたたみながらピタッとモータを合わすと、綺麗に収まり満足。

配線が多いので注意が必要です。

f:id:atsusta:20190505081842j:image

 

 

広告  

|    プライバシーポリシー    |