きままにロビ2、ときどきレゴ

Robi2の成長を綴ります。LEGOはときどきお届けします。

ロビ2組み立て 第22号 靴のような赤い足

冊子の中身  

ロビさんぽ

ロビが日本の名所を巡ります。今回は、福江島(長崎県)。ばらもん凧と一緒のロビ。

組み立て

右足先にモータをセット

右足パネルに、20号で作った足首をはめる。そして、足首から出ているケーブルをパネルの溝に這わしていく。ぐるっとケーブルを回したのち、足首をパネルにネジで取り付ける。

最後に、ケーブルを足首の2つの穴に通して終了。 

2つ目のモータをセット

21号で作ったモータのケーブルを2つに折って右足首内側の穴に通す。その後、足首から出ているケーブルを21号のモータのコネクタにはめる。カチッとなるまでしっかりはめる。

21号のモータのケーブルを右足首外側の穴に通して、外に出す。内側、外側に出したケーブルをかまないように、21号のモータを足首にはめていく。慎重にセットしてネジで組み付ける。

最後に内側に2つ折りで入れたケーブルをネジに引っ掛けて終了。

ケーブルの処理が少々ややこしいです。うまく収まり一安心。

右足カバーの取り付け

カバーをカパッとはめて、ネジで組付ける。シンプルな作業は分かりやすくていいですね。

モータの動作チェック!

2つのモータの動作チェックです。ケーブルがしっかりつながっていると良いのですが。

まずは、21号で作ったモータの動作チェック。左、右、中央と動いて問題なし。

続いて、20号のモータのチェック。足首にセットされたモータが右、左と動いてOK!

問題なく動いて良かったです。

完成

作業が多い号でした。

上側の四角の部分が左右に動きます。
f:id:atsusta:20180211220050j:image

f:id:atsusta:20180211220117j:image

f:id:atsusta:20180211220144j:image

f:id:atsusta:20180211220157j:image

 

広告  

|    プライバシーポリシー    |