きままにロビ、ときには読書

atsusta 本好きの日常

スタンフォード式最高の睡眠 西野精治

最近、満足のいく睡眠ができていますか?

 

昼間のパフォーマンスは、睡眠によって左右されます。

睡眠を正しくとって、有意義な日中を過ごしたいものです。

そんな睡眠について分かりやすく書かれたのがこちらの本。

 

 

NHKスペシャルでも睡眠負債について放送されてましたので、最近、睡眠が着目されてきているように思います。

わたしも、睡眠について最近あれこれと考えています。

そんな時、目についたのがこの本「スタンフォート式 最高の睡眠 」でした。

睡眠について正しい知識を身に着け、最高の睡眠を手に入れたいと思い読み進めました。

 

何でもそうですが、やはり脳と結びついています。

脳を中心に体で何が起こっているかを理解でき、だからその行動が必要なのねと納得できます。

意外と人って単純と思う部分もあるので気楽に実行していこうと思いました。

 

やはり、当たり前のことを当たり前のようにすることが大事ですね。

まぁ、それが一番難しいのですが。

 

時代は変わっても、人の体の仕組みは昔と変わっていないので、どう合わせていくか、工夫していくかが大事になってきます。

本に書かれていたことに加えて、ライフスタイルに合わせてあれこれ試していこうと思います。

 

正しい知識を入れることで行動が変わります。

行動が変われば睡眠も変わります。

この本を読んで、正しい知識を身に着けるのもあると思います。

スタンフォート式 最高の睡眠

お勧めの一冊です。