きままにロビ2、たまにはレゴ

ロビ2の成長を綴ります。ロビ成長の合間に、レゴ制作の様子をお届けします。

ロビ2組み立て 第2号 専用ドライバーで組付けます

ロビが、元気いっぱい飛び跳ねてますね。 

今回の対談相手は

中川翔子さん。アニメの話もしつつ、ロボットがどうなるといいか語ってます。 

第1号に引き続き

うれしいことに、フィギュアが付いてます!

新たな相棒のQ-boです。ロビと連動しますが、その姿を見るのは、まだまだ先になりそうです。

f:id:atsusta:20170924200344j:plain

 

今回も、アヒルと並べてみました。

f:id:atsusta:20170924200336j:plain

Q-boの方が少し背が高いか。

気が早いですが、ロビとも並べてみました。

f:id:atsusta:20170924201141j:plain

早くこの姿を見てみたい! 

組み立て開始

今号から、新たなアイテムとして専用ドライバーが入ってます。 

f:id:atsusta:20170924221219j:plain

初代ロビと同じものですね。

これ一本で組み立てられるよう設計されているとは、何ともすごいです。

早速組付け開始です。

まず、ドライバーを使って、頭を組付けていきます。ネジでパーツを組付けるだけの簡単な作業なので、難なく終了。

次に目を組み立てます。パーツをパチッとはめて、次に、遮光テープを目の周りに貼りつけていきます。この作業はどうも苦手です。少しずつ、ずれないように、丁寧に貼つけて、何とか終了。ふぅーと息をついて、しばし休憩。

次に、頭と目を組み付けていきます。少し目を斜めにしながらネジを締める必要があります。慎重に位置を合わせて、ネジをドライバーで回す。両目ともしっかり組付いて完了。

最後にフェイスカバーをネジで組み立てて、今号は終了です。

f:id:atsusta:20170924221216j:plain

少し、顔の感じが分かるようになりました。顔から組上がる仕掛けが、何ともうまいですね。

|    プライバシーポリシー    |